次男の誕生日 2015

次男の誕生日 2015

クラブニンテンドーというサービスがある。任天堂のゲームを買うとポイントが貯まり、グッズと交換できる。このサービスが終了することになった。ポイントの加算が2015/04/20まで、グッズとの交換が2015/09/30までというスケジュールだ。うちではこのサービスを利用しており、結構、楽しみにしていた。

で、ポイントが溜まっていたのだが、195ポイントという半端なポイントだった。あと5ポイントあると、選べるグッズの幅が広がる。そこで考えたのが古い安くなったゲームをプレゼントにすれば、ポイントも溜まって良いのではないか? という案。色々考えた末に購入したのがモンハンの旧作。で、これが色々と失敗だった。

ひとつめの失敗は、あまりに古くてポイント有効期限を過ぎてしまったこと。2014/12/31まででポイントカードの配布がなくなったのは意識していたのだが、有効期限があるというのを失念していた。せっかく買ったのだが、ポイントはたまらなかった。

もうひとつの失敗は、次男が嵌り過ぎて夜更かしになってしまったこと。三年生になって、少しは勉強して欲しいのだが……

世界キャラクターさみっと in 羽生 2014

P1020483

せっかくの三連休だが、土曜日と月曜日は授業がある長男と、月曜日は休日出勤の私。だけどせっかくなので日曜日に出かけることにした。以前、近くの店にコバトンが来た時、三男が喜んでいたので、世界キャラクターさみっと in 羽生 2014 へ行ってみることにした。

11月というのに気温が20度を超える(熊谷)良い天気だった。しかしながら三男は怖い怖いといって逃げまわる事に。来年は行かないことだろう。色々なキャラクターがいて、好きな人にはたまらないのでないだろうか。主催者発表では2日で50万人の来場があったとのこと。

今年は運営協力費としてひとり100円を徴収している。駐車場は1000円で、シャトルバスは往復200円だった。小学生以下は入場無料なので、発表が有料入場者のみなのかどうかは不明だが、半分が有料だとすると、2500万円の収入になる。駐車場は全部で6000台弱なので、やはり全て埋まったとして600万円の収入。入場者の半分がシャトルバスを利用するとして5000万円の収入。合計で8000万円の収入になる。

シャトルバスは確認できただけでも6台走っていた。スタッフも数えきれないほど。出演したキャラクター/団体も、二日間でのべ350にのぼる。貸切バスは基本料金が10万ほど。のべ20台として200万円。キャラクターの出演料が10万円として3500万円。スタッフがのべ2000人で日当が1万円とすると2000万円。会場設営費がどれくらいだろか。

うまくいけば多少の利益が出そうだ。頑張れ! 羽生!!

P1020536

リンク

新幹線の寿司屋

Untitled

前回の中間試験分の2回のうちの1回は、近所の回転寿司屋となった。もうすぐ期末試験なので、早くしないと回数だけ溜まってしまう。今回の寿司屋は注文すると新幹線が運んできてくれる。三男はご満悦だった。ちなみにドクターイエロー。どうやらレーンごとに違うようだ。前回の寿司屋と違い、お財布にも優しい。次男は食べ過ぎで吐きそうになっていた。程々にしよう。

Untitled