Sadayuki は こんな人

quote : 2017-11-07 10:46:18 GMT

私も以前、似た論考を書いておるのですが、おそらく非常にアレな感じのトランプ大統領よりも、北朝鮮の若き独裁者・金正恩さんのほうが比較的まともで合理性のある論考のできる指導者なのではないかと思うのです。

北朝鮮有事を睨む11月5日、トランプ大統領来日|やまもといちろうコラム http://dailynewsonline.jp/article/1371317/

 まずは核開発やミサイル発射実験を行って核ミサイル配備という核抑止力に基づいた報復・反撃能力を持ち、その上で外交的な圧力を受けない状態から北朝鮮の経済開発を行っていくという路線ではないかというのは、対北朝鮮観という意味ではまあまあ支配的なものではないかと思います。

 その意味では、いまの東アジア外交において日本の立場では一番の波乱要素はやはりトランプさんであり、次いで良く分からない韓国外交なのではないか、という日本にとって実に振り回されやすい状況に陥っている、と見るのは斜に構えすぎでしょうか。

やまもといちろう 公式ブログ - 韓国、トランプ大統領との晩餐会に元従軍慰安婦を招待 - Powered by LINE