Sadayuki は こんな人

quote : 2017-11-12 06:37:58 GMT

「コンピュータに指示を与えて動かすことを体験しながら、人と機械の違いを理解してコンピュータに指示を伝えるための論理的な説明=プログラミングを組み立てる。こうした学習を通じて、“人が機械の奴隷になるのではなく、私たちが機械を働かせる”という体験をしてもらいたい。プログラミング教育の目的は、プログラムを書くことではなくコンピュータの仕組みを理解してもらうこと。それを通してコンピュータの特徴がわかれば、その先でさまざまなことを自分自身で学んでいくことができるはずだ」(兼宗教授)。
小学校のプログラミング教育、目指すべき本質はどこにあるのか - (page 2) - CNET Japan