Sadayuki は こんな人

text : 2017-12-30 03:54:10 GMT

カラリオ EP-880AW を購入


エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-880AW ホワイト(白)

年賀状を印刷し終わり、さあ出そうと思ったところで不足分に気がついた。仕方が無いので追加で印刷すると、ボケボケになって出て来る。さっきまで問題なく印刷していたのにと思ってノズルチェックとヘッドクリーニングを実施するが少しも改善されない。何度やっても改善されない。そのうちインクが切れてヘッドクリーニングが出来なくなる。その日は諦めて少し様子を見ることにした。

次の日になって長男も年賀状を印刷したいと言ってきた。仕方が無いのでセブンでnetprintしろといったが、果たして年賀状が印刷できるのかと少し調べる。すると問題がある。

  • インクジェット紙に対応していない
  • 宛名印刷に対応していない
  • 店によっては持ち込みハガキに対応していない

持ち込みは諦めるにしても、宛名印刷が出来ないのは痛い。

仕方が無いので急遽購入したのがEP-880A。せっかく買うので、少し良いものにしようと思った。そこで考えた条件が3つ。

  • AirPrint対応
  • 前面給排紙
  • なるべく小さく

今まで使っていた PM-A900 は、AirMac Extreme に接続して使っていたが、Apple は AirMac を止めるようなので、異なる接続方式を取る必要があるのだが、複数のパソコンで共有するのに USB は無理。なので AirPrint 対応機にしようと考えた。前面給排紙を前提にプリンタの置き場所を設定してしまっているので、前面給排紙以外考えられない。のだが、今は前面給排紙が普通で、背面給紙がオプションになっているようだ。

AirPrint は便利だ。無線 LAN に接続したあとは、どのパソコン(私と長男のパソコンは Mac )からもすぐに接続できるし、iPad からも印刷できる。年賀状を前面給排紙にするのはちょっと怖かったのだが、全然問題ない。大きさも一回り小さくなっている。PM-A900 の場合年賀状は背面給紙だったのだが、少し高い棚に置いてしまったので、手探りで給紙していた。その代わり手差しでなく、ちゃんと給紙トレイがあったのだが。今度は前面給排紙なので背面に手を伸ばす必要はないのだが、これなら楽に手が届く。印刷も早く、音も小さい。大きいのは排紙トレイの出て来る音くらい。

PM-A900 はいつ買ったのかも覚えていない。Amazon の取り扱い開始日は 2004-09-30 だし、PM-A900が出る最古の自分の記事は 2005-05-15 なので、恐らく 2004年の年末に買ったのではないかと思われる。すると13年も使っていたことになる。大きいのが玉に瑕だが、早くて静音でインクの持ちもよく、大変良い買い物だったと思う。お疲れ様でした。

でも、どこが悪くなったのだろうね?